papabubure

<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

視覚的涼感

f0209785_11191115.jpg


夏なんだから暑いに決まっている
でも・・・暑いです

昨夜はエアコンを点けずに寝た。
足元に入る風が心地よく、疲れもあったせいか
朝方まで熟睡できたようだ・

目覚めたのは5時過ぎ。
まだ外も室内と比べるとヒンヤリ感じる。
迷うことなく散歩に出る。
もちろん空がお共である。
流石にこの時間は汗も掻かない。

と、いうことで視覚的に涼しさをお届けします。

3年前、念願の青池に出向く事が出来ました。
感動すると言葉が出ない!を実感したその時の
写真です。

f0209785_1119122.jpg

この池は自然に出来た池なそうな・・・
近くにある温泉の成分がこのような青い色を
発生させるそうです。
小さな池なのですが、目の前にすると全身が神聖な
空間に包み込まれて行くような錯覚を覚えます。
[PR]
by papabubure | 2012-07-31 11:34 | 景色 | Comments(8)

コロン、コロン

f0209785_23191034.jpg

暑い毎日が続いていますね!

今日は、可愛いコロンコロンを紹介します!
これはお世話になっている仕事場近くの
Cafeのエントランスのアーチ!
ミニトマトがたくさん育ちました。
2、3個試食させていただきましたが
朝日をたっぷり浴びてるので甘みがあり
とてもナイスです。

f0209785_23255782.jpg


もうひとつのコロンコロンは“ふうせんかずら”
小さな白い花を咲かせた後はこんな可愛いほおずきのような
袋がぶら下がります。3つの葛の中には一粒ずつ種が
入っています。種もキュート!意外に大きな種には
白いハートマークを見る事ができます。
秋の種の採取も楽しみです。
[PR]
by papabubure | 2012-07-28 23:34 | | Comments(4)

江ノ島海岸

f0209785_635043.jpg

   ↑この猛暑日、陽焼けしたところが未だにくっきり残っている
       まだ社会人になって間もない頃
        先輩や同僚の誘いになんとなく乗っかって
   夏場は本当はあまり好きではない海や
            プールに出かけていた。

         あの頃は、夏と言えば海水浴、
         夏は日焼けしていないと流行遅れ
         なんて主体性のない考えでいたっけ

f0209785_6151376.jpg


        海岸を見下ろすというか、断崖に建つ家
        このバルコニーにから見える景色は恐怖しかないのでは?
[PR]
by papabubure | 2012-07-26 06:19 | 景色 | Comments(2)

祭り

f0209785_22223851.jpg


         恒例の夏祭り、雨にたたられるというジンクスも
    今年はなんとかクリアしました。とは言ってもやはり小雨がぱらつき
        あわやと思いましたが、セーフ。

    どこからこんなに人が集まるの!それほど商店街は人人人
         この祭りが終わると気分は何となく夏の終わりへ


f0209785_22395682.jpg

        阿波踊りのパレードもおわり、殿方のお目当ての
    サンバのダンサーにこれだけの人たちが集まったわが街の祭りだった
[PR]
by papabubure | 2012-07-22 22:37 | お気に入り | Comments(0)

江ノ島〜鎌倉

f0209785_22131873.jpg

梅雨明け宣言はまだだけど最高気温の今日!(その後梅雨明けしました)
思いっきり太陽からビタミンDを吸収してきました。
まずは近場で海と景色が堪能できる所は?
そう!江ノ島ですね。

いきなり・・あ、あつい!

f0209785_22135526.jpg

木陰なんてないし、まして日陰も無い!
覆ったつもりの体のわずかに残る隙間が
ジリジリ焼ける・・ア!チチ!

f0209785_2224287.jpg

いつのまにか江ノ島神社まで来てしまった
何段石段を登ったのやら・・・
ヘトヘトになりながらも
負けるものか!と歯を食いしばりながら
猛暑の中上ったり下ったり・・
でも広くて真っ青な海が生暖かい風と共に
迎えてくれました。
[PR]
by papabubure | 2012-07-17 22:29 | 景色 | Comments(7)

夕暮れ

f0209785_0121035.jpg


夕暮れは子供がむずかる時間帯。
それは大人も同じ

一日が滞り無く終わっても、少しずつ陽が落ちて
ゆくときの何とも言えない寂しい時間なのですよ。

夕焼けに間に合うときは、この窓からボゥ〜ッと
外を見てる。

すぐ近くを走る電車のスピードと日々が過ぎてゆく
時間の早さを比べて・・
[PR]
by papabubure | 2012-07-16 00:18 | 景色 | Comments(2)

象の花子

f0209785_0174348.jpg


象の花子は64歳
飼育方法が変り、飼育員さんたちとの
ふれいあが直接から間接的になった。

飼育員たちを大好きな花子は寂しそうで
ションボリしているそうです。
どおやら都の決まりだそうです。

動物といえどもれっきとした感情も
普通に人間並みにある動物たち。
勝手な人間様の取り決めに振り回されるなら
自然界で生きた方が幸せなのでは?

f0209785_0242037.jpg

花子は今はもう独りぽっちで寂しそう
背中が物語っています。
[PR]
by papabubure | 2012-07-13 00:26 | 生き物 | Comments(0)

井の頭自然文化園

f0209785_23223045.jpg


f0209785_23452540.jpg



ジメッとした梅雨の合間を縫って運良く
晴れ渡った一日。
吉祥寺、井の頭公園の中にある自然文化園
に出かける。と、言うよりは集合場所
なのであります。

久しぶりの動物園。
規模は小さいですが3代目かな?像の花子
にも会ってきました。
年齢は別にしてやはり動物と触れ合う事は
いつでも瞬時に童心に帰る事ができると
納得しました。

それにしても暑い日でした。
おサルさんも涼を求めている!の図と
グッタリのアライグマ君
[PR]
by papabubure | 2012-07-10 23:31 | 生き物 | Comments(4)

スカイツリー

f0209785_2325211.jpg


先日、見事抽選に当たりスカイツリーに登った方とお話をしました。
見事なスカイを拝めるのかな!と期待したそうですが
叶わなかったそうです。
たまたまその日がそうだったのか・・
東京の空がそうなのか・・・

一般公開前の5月8日に撮影したスカイツリーです。
[PR]
by papabubure | 2012-07-08 23:34 | 景色 | Comments(2)

室蘭港

f0209785_23512277.jpg


室蘭に行くと必ずお世話になる家。

そのお宅リビングから臨む景色です
このお宅はこの景色を見て住む事を
決めたそうです。

一日中眺めていても飽きません。
f0209785_23572533.jpg

2004年版名探偵コナンはこの室蘭を舞台にしている。
ジャンボジェットが不時着するために白鳥大橋から崎守埠頭
に向かった!
観ていませんが、この辺りを詳しく描いていたとか・・

さらにこの白鳥大橋をカップルで渡ると結ばれるという
ジンクスがあるそうですよ!
[PR]
by papabubure | 2012-07-06 23:54 | | Comments(8)