papabubure

カテゴリ:日常( 26 )

新たな場所で・・


f0209785_16232467.jpg



人生って何が待ち受けているかは想像もつかない。

人生なんていうと大げさですが、私の人生でいえばまさか
定年といってもいいこの年齢で、新たなスタートにつくとは思いも
よらなかった。

ただし、永く生きてくると少しではあるが予測がつくようになってくる。
さかのぼること3年ほど前、なんとなく胸騒ぎがした。

そしてそれは的中!
新天地での仕事場をスタートすることとなったのである。
よくある相続対策の一環で移転を余儀なくされたわけです。

小さな美容室を細々と営業してきました。
シンプルで落ち着く小さな空間。仕事を離れる時はこの場を閉じる時と
思っていたのだが・・まさかもう一度店を作ることになるとは・・

言うほど楽なことではなく、財力、体力、能力を
振り絞りなんとか再スタートすることとなりました。

3月20日は新たな記念日になった。
そして今日はやっと安息日。嬉しい。
[PR]
by papabubure | 2016-03-22 16:41 | 日常 | Comments(6)

文字を読むこと

f0209785_1295578.jpg


本屋さんが大好き
でも最近、中途でストップしている本だらけ。
しばらくして開くとストーリーを忘れている。
以前のように読みふける事が無くなった。

スマホのせいにしてもいいが、実は目がしょぼしょぼしてくるから。
いい眼鏡も持ってるんだから完読しないとね。
若い頃は本屋でバイトもした。休日は本屋に入り浸っていた。
だから漢字もまぁまぁ読めたし書けた。

今日、買い物をして領収書をお願いした。
販売員さんが書けなかった「贈答品』という漢字は
そう難しくはないと思うのですが・・・
すべてひらがなで、「ぞうとうひん」と記されていた。
[PR]
by papabubure | 2015-03-18 01:41 | 日常 | Comments(2)

こんなときに・・

f0209785_2039589.jpg

このような陽ざしが何とありがたいことか!

どういうわけか年末は器具の故障が多い。
職場のエアコンにはとにかく翻弄された。
暖房が入らない時間も陽ざしで乗り越えた。

あれこれ並べてももう過ぎたことなので。
しかし年末にも関わらず買い替え、取り付けはスピーディに完了。

しかし思わぬ出費。
だが投資と考えよう・・・商いの。
[PR]
by papabubure | 2014-12-23 20:48 | 日常 | Comments(6)

あせる〜

f0209785_1239111.jpg

子供達にはうれしいこれからの時期

クリスマスが近づいてくる。
私はというとどうしましょ・・
やらねばならないことが山積み!

毎年こんなことを言うのは情けないけれど
生きて行くということはそういうことなんですね。

ただし本当に時間が足りない。
[PR]
by papabubure | 2014-12-02 12:42 | 日常 | Comments(0)

台風一過

f0209785_22501155.jpg


深夜雨風が強まり、雨粒の光りが街灯で強調される影

冷たい水を欲しては居なかったのだが、カーテン越しに
風雨の激しさを確認するべく、しばしコップを持ったまま
窓辺に佇んでした。

目が覚めたのは5時。
白みかけた空はまだまだ雲に覆われている

ただし!
その後のお天気回復の早さには私も驚きましたよ。
[PR]
by papabubure | 2014-10-14 23:06 | 日常 | Comments(0)

寒いです

f0209785_117526.jpg

数日前まではこんなに日ざしが強くて、日焼け止めや、しみ予防の長〜い
手袋まで使っていたのに。

昨日今日は東京は23度。
おまけに今日は一日大降り。
職場の雨漏りの箇所を直したのが3日前、
それなのに今日の雨でポタッ!ぇええ!!

こういうときは、考えてもしょうがないので忘れよう。
その時そのときに対処すれば良いのだから・・・
ただし明日もあさっても雨らしい。

とにかく今日はもう寝よう。
[PR]
by papabubure | 2014-06-07 01:22 | 日常 | Comments(0)

ああ、忙しい

f0209785_14575870.jpg


そういえばこの時はまだスカイツリーopen前の写真
結局あれから足を運んでいない
東京タワーのほうが馴染みが長いし・・

それにしてもなんだか忙しい
頭の中もからだ自体も
多分残すところ数ヶ月というところに敏感に
なっているだけなのかもしれないけれど

来週、大船渡に行ってきます。
とにかく現地に足を運んで下さい!という
東北の方々からの生の声を聞いて、何かをせねば
と大それた事を考えて足が止まるよりも、まずは
向かう事をしよう、

年内にはもう一度北海道に行く予定も組みたい。
もしかしたら日帰りになるかもしれない。

2年後の一大事に向けて少しずつ準備もせねば
ならない事も起きてしまった。やれやれ。

ああ、いそがしい。し、ああ充実(負け惜しみかも
[PR]
by papabubure | 2013-10-08 15:15 | 日常 | Comments(2)

孤高の花たち

f0209785_22153268.jpg



f0209785_21243724.jpg


群生するコスモスも撮りたいけれど、
一本のコスモスに孤高を見る。

欲を言えば週休2日は欲しいけれど、叶わないのだから
うまく時間を使うしかない。

今日は駒込から始まり、赤坂に移動し、最後は西浦和へ。
幾つの路線を利用したのだろう・・
PASMOの便利さとiPhoneの乗換案内とエスカレーターの
必須とほとんど狂いのない運行状況にただただ感心する。

徒党を嫌う身には風当たりの強い状況って、多々あるのだなぁ〜
そんな話を聞いて、少し胸が痛くなった私です。
まぁ、自分で乗り越えて行かなくてはね〜
えっちゃん!頑張れ!!
[PR]
by papabubure | 2013-09-24 21:50 | 日常 | Comments(2)

家路

f0209785_0443274.jpg


あるときから寄り道する事がなくなった
人混みにまぎれる事に嫌気がさしてきた

今では孤独好きを自負しているが
気の合う・・・というか自然に自分の周りに
いるんだなぁ〜
そんな友達関係が気楽で、心地よくて

今ある自分に少なくとも影響を与えてくれた
人物を挙げよ!
と言われたら誰を挙げよう・・・

ふっと思い出す人はそう数は多くない
そもそも親友というくくりが私には無いし
ただし、感心したり憧れたりそんな人が
多く居る事を嬉しく思う。

しかし、仕事帰りに仲間と落ち合い、夜を徹して
語り、笑い・・なんていうより家路を急ぎ
ほっとする時間が今の私には至福の時かな?
[PR]
by papabubure | 2013-08-04 01:05 | 日常 | Comments(0)

机上

f0209785_16135144.jpg



所狭しと机を占領している描きかけの絵や積読状態の書籍や雑誌

そうかと思えば、愛用のモンブランの万年筆一本と
白紙のままの原稿用紙

どちらのカットもも一つのシーンを想像した時
想像力を掻き立てられる

ここ数日野暮な机上作業が続いている
いや、まだまだ先が見えない作業が・・・・

あ~~、飽きる

IPHONEでブレイク。
[PR]
by papabubure | 2013-01-24 16:28 | 日常 | Comments(4)